Nihon,Investment,Resarch.Ltd
お問い合わせ:03-3291-7291(代表)




浅井社長
代表取締役社長
浅井 隆
私たちにできること
現在、わが国の財政は先進国の歴史上最悪の状況です。
債務残高はすでに1,000兆円を超え、なおも凄まじい勢いで増え続けています。
しかも、日銀の異次元緩和により、いまや日本国債は日銀のみが買い支えている状況です。
事実上、財政法が禁じている国債の直接引き受けに踏み込んでしまったのです。

このようなことをいつまでも続けることなどできないのは歴史を見れば明らかです。
政府による国債の乱発、中央銀行による通貨の乱発は、いずれ国債と通貨を 暴落させるでしょう。
つまり国家破産です。
国債と通貨の暴落に伴う金利上昇とインフレは国民生活を容赦なく破壊します。
私たちの財産は泡と消えかねないのです。

では、私たちはどうすれば良いのでしょうか。 答えは危険から「逃げる」ことです。
「36計逃げるに如かず」の言葉通り、国家破産というあまりに酷いことが 起ころうとしている時に、
国内であれこれ対策を立てようとしてもダメです。
いち早く、そこから逃げる、つまり海外に逃げる、 海外の資産を持つということです。

海外の資産でお勧めはやはり海外ファンドです。 これを上手く使えば、
資産を保全するだけでなく、 殖やすこともできます。 私たちの情報提供する海外ファンドは
金融の最先端のものばかりで、 他では絶対に情報を 得ることはできません。
また、海外口座も有効な手段でしょう。
このような海外ファンドと 海外口座の保有があなたの生き残りの切り札となるのです。

私ども投資助言・代理業である「(株)日本インベストメント・リサーチ」が運営する
「ロイヤル資産クラブ/自分年金クラブ」をぜひご活用いただき、
これからの激動の時代に備えつつ皆様の資産をきちんと守り、殖やしていただきたいと 思います。
クラブ概要 サービス 問合せ
セミナーツアー Q&A アクセス
第二海援隊 アドバイザー紹介 PP