リスク説明と諸注意

1.国内外の有価証券ならびに投資信託等に係るリスク
投資顧問契約により助言する国内外の有価証券ならびに投資信託等についてのリスクは、次のとおりです。

1 価格変動リスク
価格の変動や為替の変動(為替リスク)、金利の変動(金利リスク)により、投資元本を割り込むことがあります。
また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、
その全額を失うことがあります。

2 国内外の投資信託の運用会社の信用リスク
市場環境の変化、国内外の投資信託の運用会社の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により
売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。
※プラチナクラブ・ロイヤル資産クラブ・自分年金クラブ・日米成長株投資クラブでは資産運用に関する情報提供・助言のみ
行なっております。従いまして、投資に関する最終決定は会員様ご自身の判断と責任において行なって下さい。

2.契約の締結拒絶事由、または解約事由
以下の事由に該当した際には、契約の締結に応じない、または当社との契約は解除されるものとします。

1 本会で取得した特殊な情報について、㈱日本インベストメント・リサーチの許諾する場合を除き、
お客様が第三者に意図的に漏らした場合。

2 お客様が入会申込書などに虚偽の申告をした場合。

3 お客様が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその関係者、その他反社会勢力関係者である場合。

4 お客様が当社との取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いたとき、もしくは風説を流布し、
偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害したとき、
その他これらに類するやむをえない事由があったとき。

5 上記を含め、公序良俗に反した場合、または当社でそのように判断した場合。

 

金融商品取引に関する苦情処理・紛争解決について

当社は「金融商品取引に係る苦情処理措置および紛争解決措置」について以下の方針を定めておりますのでお知らせいたします。

1.当社の苦情受付窓口について
当社は、お客様等からの苦情等のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、お客様のご理解をいただくよう努めています。
当社の苦情等の申出先は、お客様の対応を担当しているプラチナクラブ/ロイヤル資産クラブ/自分年金クラブ/
日米成長株投資クラブです。連絡先は以下のとおりです。
ロイヤル資産クラブ内相談窓口/電話番号: 03-3291-7291
[受付時間] 月曜日 10:00~18:30 火曜日~金曜日  9:30~18:30
(土日祝ならびに夏季休業日、年末年始休業日を除く)
FAX番号: 03-3291-7292 E-mail:info@nihoninvest.co.jp

万一、当社の対応にご納得いただけない場合は、金融商品取引法に基づく金融ADR制度(裁判外紛争解決手続き制度)を
ご利用いただき、公正・中立な第三者機関を通じた苦情処理・紛争解決を図ることができます。

2.当社の苦情処理措置について
当社は、お客様が金融ADR制度を円滑にご利用いただけるよう、特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターを利用することにより金融商品取引業等業務関連の苦情の解決を図ります。
この団体は、当社が加入しております一般社団法人日本投資顧問業協会(〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館7階)から、苦情の解決についての業務を受託しており、お客様からの苦情を受け付けています。

特定非営利法人証券・金融商品あっせん相談センター (FINMAC)
住所: 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13
電話番号:0120-64-5005 (フリーダイヤル)

3.当社の紛争解決措置について
当社は、上記の特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターが行うあっせんを通じて
紛争の解決を図ることとしています。
当社との紛争の解決のため、同センターをご利用になる場合は、上記の連絡先にお申出下さい。